スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違いしていた

  • 2015/09/30(水) 23:49:46

ふと我に返って考えてみた。

自分は勘違いをしていたんじゃないか。

自分の実力を過信し過ぎていて

なにもないのに胡坐をかいていたのだ。



自分は、自分を

まぁ少しくらいは面白いヤツと思っていた。

一緒に居る人を笑わせたり楽しませたり

できていると。

だから、自分は面白いヤツだろうと。


そんなことは、




なーーーーい!!!




ということに、今日お風呂に入っていて思った。

いや、正しくは

面白くない、ということはないと思うが。

例えば、

ネタを披露とか

面白いことを言ってとか

そういうことになると

面白いことができない。

というか、面白いことが頭の中で構築できないということだ!!!


会話の中でとか、流れの中で

たまたまちょっと受けることがあるのが

この悲惨な勘違いを生んでしまった。


まさに勘違い野郎



面白いことを志す先輩や

元から面白い友人と

同等と思っていた自分が恥ずかしい


目の前で土下座して謝りたい
(意味は無い)

あ、元から面白い友人というのはバブヘイではない

ので、あしからずバブヘイ。

バブヘイよりは面白いかな。


ということで、面白いことをするセンスのかけらも無い

白玉は

少々今までよりもう少しマジメに

面白いことについて考えていこうと

何かに刻み込んでおこう。
(特に意味は無い)


今回は今まで一番マジメな話になってしまって

ますます面白くなかったであろうことを

申し訳なく思う所存でございます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。